槇原敬之への恋文

歌手槇原敬之への想いを語る



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
つかみはOK :: 2006/03/22(Wed)

前略、槇原敬之様。

遅ればせながら、CD&DVDゲットいたしました。

正直、ライブの時はマッキーの姿ばかり追っかけているので
音はあまり耳に入っていない。。
こうやって改めて聴くと、、とっても良い!
特に「OVERTUER」ってこんなに贅沢な音だったのかと、
(心臓の鼓動の音もしっかり入ってたんですね)
オーケストラの魅力が余す所無く伝えられていて
「The Future Attraction」に移っていくあたりは鳥肌もの!!

音楽監督の門倉さん、実に素晴らしいです。
このあたりの所はDVDでもチラッと見ることが出来ましたけれど
腕の見せ所であり、実に悩む所なんだろうなぁと思いました。

実際、ライブの時は開演前のドキドキ
こちらもテンパッテますから、、
それにマッキーがいつ出てくるかとそっちに気がいってますし。

こうやってCDで聴けるのは嬉しいです。

それに今回は特に音質が良いと感じました。
単なるライブCDとしてではなく、音にも拘った
立派な一つのCDに仕上がってます。
一つ一つの音がクリアに聴こえ臨場感もたっぷり。
ホント、2つのスピーカーで聴くのはもったいない!!


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。